今後のスケジュール
とりあえず、やっとラダック10番勝負も
後半戦にさしかかりました。
残すは、ピピティンレーのドスモチェ2月のレーのみ。

いやいや、チャダルトレッキングという大物が残っていた…。
ただ、これはもう、一気に仕上げるというよりは
コツコツとやっていくプロジェクトみたいなものなので
ちょっとずつ仕上げていきます。
できれば、ラダック〜チャリンコ記〜
追い抜きたいコンテンツなので。

さて、この後の展開ですが、
ついにアフガニスタンと中国に突入しようかと考えています。

予告的にアップしているエジプトやルーマニアは、
仮に(←ここ重要だなぁ…)ラダックのようなペースで進めば
この10番勝負のような期間でアップできそうなので。

最近、状況はまったく良くもなっていないのに
世界から忘れられたようなアフガニスタンへの思いがつのっています。

20040410_3.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
冬のラダック「バスゴ」をアップ
冬のラダックシリーズ、第七弾をアップしました。
バスゴ」です。

DSCN3050.jpg

バスゴ、とても好きです。
人々はやさしく、ゴンパは気高く、景色は美しい。
のどかな農村景観と、雄々しき山々。
遠くに街道を走るバスがクラクションを鳴らし、
いつものインドのように
追い抜き合っている。

崖の上のゴンパに登れば
眼下に広がるバスゴ村。
祈りの声がスピーカーから時折聞こえてくる。

さらに高度を上げると、
風切り音と自分の体内の音しか聞こえない。
ムーンランドと言われるラダックの中でも
柔らかさと厳しさを兼ね備えた希有の村。

観光客が通り過ぎるバスゴだが、
そんなところだからこそ美しいのかもしれない。

冬のラダック「バスゴ」の写真
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する