冬のラダック、レーの写真をアップしました。
お待たせしました。
やっと、冬のラダックのページをアップしました。
今回は、「1月のレー」。

冬のヒマラヤ山中ですから、寒いのは当たり前ですが
雪がたくさんあるの?
マイナス20度ってどんな感じなの?
イメージが涌かない。
など、いろんな印象があると思います。

写真のデータは2004年の1月15日〜月末までの
レーの写真をまとめたものです。

おそらく、思ったよりも雪が少ないなぁと思われるのじゃないでしょうか。
寒いか寒くないかと言われれば寒いのですが
私としては、もっと寒いと思っていました。
標高が高くて空気が薄いから、あんまり寒くないのかなぁ。

というのも、標高マイナス400メートル以下の
ヨルダンの死海では、もうムシムシと暑くて
インドの海沿いみたいな感じでした。11月なのに。

てことは、標高が高いと、あまり寒くない???
学術データを持っていないので、確約はできませんが
体感では、そこまで寒くなかったです。
ズボン2枚、靴下2枚、
ブレスサーモを含めて上着4枚で対応できます。
ひょっとしたら苫小牧とか釧路の早朝の方が寒いかも。

ということで、お楽しみください。
1月のレーです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
モロッコのカスバ街道について
旅の質問をいただいたので答えてみます。
ご覧になっている方でモロッコに興味がある方、
役に立つ情報があったらお持ち帰りくださいね。

モロッコには7泊8日しか滞在できないのですが砂漠(マアミドとか)とフェズとカスバ街道、ワルザザードのモロッコ人のお宅に一泊ホームスティしたいと思っています。
結構な移動になると思うのですがCTM等は各間を毎日走っているのかなぁ〜?
宿や砂漠ツアー等お薦めはありますか?


モロッコはとても思い出深く、大好きなところですが、
2004年に一回しか行っていないので、
ひょっとすると他の方の方が詳しい可能性はあります。

ということで、事実に即した移動を書きますと

マラケシュ→ワルザザート(アイントベンハッドゥ)→ティネリール→メルズーガ→ティネリール→フェズ
と回りました。
ザゴダやマアミドには届いていません。

で、記憶が不確かですが、マラケシュを出た日から日数を換算すると
●1日目
マラケシュ→ワルザザート(5時間/休憩あり)
●2日目
アイントベンハッドゥ(午前中)→ティネリールに移動(3時間)
●3日目
ティネリール→エルフード→メルズーガ
/////数日/////
●4日目【朝一番に出ないと距離がかせげない!!!】
メルズーガ→エルフード→ティネリール→フェズ
●(カサブランカin/outの方は)
カサブランカに戻る日???

ということで7泊8日はギリギリ行けると思いますよ。
ちなみにCMTは、朝のバスに朝乗りに行くと満席の場合があります。
ということで、計算できるのは乗合タクシーです。
ただ、こちらはぎゅうぎゅうになるので、
女性は前に乗せてもらった方がいいかもしれません。
ちなみに私の場合、モロッコは一人旅でなく彼女も一緒だったのですが、
彼女は前でゆとりの移動。
私は、デブ+ワキガ+貧乏揺すりの三点セットのおっさんに座られ
発狂しそうでした。

話を戻すと、「今日はバスはない」とか
「今日はもう乗合タクシー出したくない」と言われる移動も出てくるかもしれません。
私の例だと4日目の移動は、メルズーガを遅く出ていたらアウトでした。
1日後ろにずれ込んでしまいます。
ということで、後半は1日早く余裕を持てるように移動すべきかと思います。

宿は、私の場合は2004年ですし、
仕事を辞しての旅(時間はあった)なのでなんとも言えませんねぇ…
けっこう変わってしまっていると思います。
ただ、ティネリールはバスターミナルの前の
カスバを改装した宿、なかなかよかったですよ。
って名前が思い出せない…w

こんな感じでお役に立てそうでしょうか?
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する